ABOUT

プリマという品質

質感まで表現された、リアルなクオリティ。
フェイクだと思わせない、繊細な色合い。
本物のような上質な素材に、
プリマデコレーターの審美眼が加わり、
初めて実現するプリマの商品。

そのどちらが欠けても、
洗練されたデザインは生まれません。

器とのバランス。空間との調和。
人の心に触れるデザイン。

スタイリッシュな
フラワー・グリーンの展開は、
他社には真似できない私たちの強みです。

製作のこと
ご注文をいただいてから、一つひとつ丁寧に製作するプリマのフラワー・グリーンアレンジメント。

プリマらしい上品な美しさはもちろんのこと、お客様の暮らしを思い描き、どんな場所に、どんな風に、どんなシチュエーションで飾るかな‥と、あれこれ想像を膨らませながら、心を込めてお作りしています。

製作スタッフは、造花業界で長年活躍しているデコレーターを中心に、生花店出身のデザイナーや美術系出身者なども加わり、それぞれが培った経験と感性をフルに活かして日々製作に励んでいます。

製作する上でデコレーターが大切にしていることは、「お客様への想い」と「プリマらしい」ということ。

デコレーターは毎日たくさんのアレンジメントを製作しますが、お客様にとっては、たった一つのアレンジメント。
お客様と一緒に時を重ね、暮らしに溶け込み、深く愛していただけるように。
どんなときも「プリマらしい」洗練された美しさをお届けできるように。

そんな想いを胸に、お客様の笑顔を想像しながらアレンジメントに命を吹き込みます。
製品セレクトのこと
設立当初から、製品開発からアレンジメント製作までを自社で一貫して行ってきたことにより、他社には表現できない品質とデザイン性を築き上げてきたプリマ。

そんなプリマの要となるのが商品企画チームです。商品企画チームでの様々な工程を経てプリマの商品は生まれます。

まずは、商品の開発。
枯れないからこそ、なくならない物だからこそ、妥協しない美しさを追求します。
お客様から求められること、どこを切っても「プリマらしい」デザインであることを軸に進めていきます。

次に素材のセレクト。「プリマらしい」を表現するために素材のセレクトは欠かせません。
プリマの品質に恥じない、そして表現したいデザインに合った質感・色合い・雰囲気などを大切に、その時々で出会う最高の素材を仕入れています。

そして最後は、製品の品質管理。製作スタッフが作ったアレンジメントは、一つひとつデザイナーのチェックを経て、はじめてお客様の元へ旅立っていくのです。
息をのむようなプリマの美しいアレンジメント。
心ゆくまでお楽しみください。

ヨーロッパ発祥の有名なテクニックや
生花の技法だけでなく、
モダンアレンジメントを基本に、
いくつかのオリジナルテクニックを用いて
アレンジスタイルを確立しているプリマ。

3つのキーワードに
「アーティフィシャルフラワー・
フェイクグリーン」
の特性である季節を選ばない
ベーシックなスタイリングと、
日本独特の四季に合った
シーズンスタイリングのラインナップで、
日本人の価値観に合う
「花と緑のある暮らし」を提案しています。

Naturalナチュラル(自然)

瑞々しく、香り豊かな生花の美しさを表現。
繊細なカラーグラデーションやナチュラルな空気感を大切にしています。

Refineリファイン(上品)

華やかで上品な高級感あふれるデザイン。
様々なテクニックを用いて深みのある美しさを表現しています。

Stylishスタイリッシュ(洗練)

モダンに、そしてシックに。
プリマロングセラーのニュアンスカラーで洗練された大人の空間を演出しています。